Hircine and sheep ―ヤギとヒツジ | Social Stalking
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
Hircine and sheep ―ヤギとヒツジ


Hircine and sheep

みんなにわからないように、そおっと悪さをする意地悪なヤギと、
お話し好きなヒツジが暮らす牧場が海に浮かんでいました。

そこでは何をやってもおこられないヤギたちが、
ヒツジさんたちに命令ばかりしていました。
いじわるなヤギたちは、子屋の奥にたくさんの餌を隠しためこんでいましたが、
ヒツジさんたちにはいつも、足りない足りないといって、
みんなを焦らせていました。
でも隠していた餌がみんなにばれてしまったら、
ヒツジさんの怒った顔が、自分たちに向かってきてしまいます。
だからヤギたちは、ずるがしこい考えを思いつきました。

それは、ケガをしたり年をとったりして動けなくなったヒツジたちを、
こっそりとバカにすることで、
ヒツジさんたちのうっぷんを、同じ仲間に向かうように仕向ける、というものでした。
そうすればヤギたちはあんしんできます。

幸いなことに、ヤギたちはラジオや雑誌、テレビに至るまで、
どこにでも仲間がたくさんいたので、そんなことは朝飯前でした。

やがて、ヒツジさんたちの暮らしはどんどん苦しくなっていきました。
いつもあんなに乳をしぼり出してきたというのにです。
すると、疲れたヒツジさんに向かってヤギはこう言いました。

「悪いのは、役に立たないヒツジのせいだ!」

隠しためた餌を後ろ足でけっ飛ばしながら、何度も何度もくりかえしいいました。
テレビもラジオも同じようにいいました。
するとヒツジさんたちも次第に、自分たちの暮らしがつらくなっているのは、
役立たずのヒツジのせいだと思うようになりました。
そして、バカにし始めるようになりました。
それはヤギに向かって言うよりも、楽にいえました。
相手は弱っているし役立たずだからです。あんぜんなうさばらしにもなりました。

そのうちに、「役立たずのヒツジは、お肉になってみんなの役に立て!」
というものまで現れはじめました。
そうしてヒツジたち同士でいがみ合いは続き、
悲しくなったヒツジたちは、どんどんお肉になって牧場から消えていきました。


ヤギたちは悪いヒツジたちが暴れださないように見張るんだと言い張って、
ヒツジさんたちの生活を好き放題に、こっそりと、のぞき込むようになっていました。
ヤギたちがのぞいていることを知らないヒツジさんたちは、
疲れて小屋にもどると、閉じていた口を開け始めて、
いつもいばってばかりのヤギの文句を言い始めました。

そのようすをのぞいていたヤギはおもしろくありません。
のぞきこんでいたヤギたちは、
自分たちの悪口を言われていることが腹立しくなりました。
本当は悪口ではなくて、事実を話していただけなのにです。
勝手にのぞいて、勝手に怒っているなんて、なんだかおかしいですね。

それに、ヤギの仲間になったヒツジだっていました。
ヤギから餌をもらえるようになったからです。
そのお礼に、あそこに変なヒツジがいるよ、
こっちには役立たずのヒツジがいるよと、
ヤギにそっと教えるようになっていきました。

いくらおとなしいヒツジさんだって、いつまでもだまっていませんでした。
でもヤギたちがこっそりため込んでいた、餌のありかに気がついたヒツジさんたちが、
ヤギの小屋の奥をのぞこうとすると、
お空にはヤギの乗った飛行機やプロペラがぐるぐる飛んでくるし、
道を歩いていると、茂みに隠れていたヤギの仲間たちが、
そおっと、いやがらせをしてきます。
ヤギなのにオエーッという鳴き声だって吐きだしてきます。
そんな噂まで聞こえてきますから、
ヒツジさんたちは何となく怖くなって、みんな口ごもるようになってしまいました。
そして気がついたら、みんな同じことしか言えない、
変だなと思っても、変だねッと言えないしずかな牧場になってしまいました。

お話し好きなヒツジたちは、もう、嫌だとか、違うとか言えなくなって、
メエーとしか鳴けなくなってしまいました。


数年後、みんなの世界はどうなったかって?
それはあんなにたくさんいたヒツジがいなくなって、
いまではヤギたちだけが暮らしています。
でもやっぱり、たりないたりないって言っています。
そしてそこでもまた、
ボクの方がいいヤギだ、
お前は役立たずのヤギだ、
いや、おまえなんかヒツジのくせに!いうことをきけ!

ヤギの役に立ってきたヒツジたちはもう、いなくなってしまったから、
こんどは仲間割れ、みたいです。

Ⓒwindyjuly
2 Feb,2008

- | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://socialstalkin.jugem.jp/trackback/38
Trackbacks
Recent Comments
Search this site :